89 | 橋本治 | マドラ出版 | 1990

¥ 4,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

雑誌「SAPIO」の連載に加筆・修正、どうも元は口述筆記らしい。

とにかく「自分の頭で考える」ということの本尊、「そもそも原人」とでも名づけたいような人で、"I am different and I am proud of it" という、この世代独特のHIP感を持ち続けているのがなんといっても素晴らしい。

この昭和の終わりという現代日本のターニングポイントの年のクロニクル的総括は、時代というものを捉える視点が際立っていて、この天才の最良の仕事のひとつだと思います。

知的興奮。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する